close
PROGRESSIVE FOrM presents New Sounds of Tokyo Vol.2
9.11.fri @ LIQUID LOFT (LIQUIDROOM 2F)
Open/Start 24:00
w/Flyer ¥1,500 / Door ¥2,000 (共に税込み)

Live :
mophONE (moph record)
NGATARI
Oba Masahiro (symbolic interaction)
Takashi Wada (onitor/PROGRESSIVE FOrM)

DJ : DJ tao (Liquid note records)




2009年3月14日に代官山UNITで開催された「PROGRESSIVE FOrM presents New Sounds of Tokyo」の2回目が、9月11日(金)、Liquid Loft(Liquidroom 2F)にて開催されます。
本イベントには、8月5日に4thアルバムをリリースしたTakashi Wadaの他、NGATARI、Oba Masahiro、mophONEといった新しい注目アーティストをフィーチャー。またDJには、No.9などクオリティーの高いアイテムをリリ−スするLiquid note recordsのDJ taoが担当。近年のエレクトロニック/アコースティックサウンドの最前線が体感出来る一夜
となります。
※なおこの「New Sounds of Tokyo」シリーズはこの後も不定期に継続予定です。


主催/企画/制作:PROGRESSIVE FOrM
協力:Liquid note records/moph record/symbolic interaction
会場協力/問い合わせ:LIQUID LOFT

LIQUID LOFT
東京都渋谷区東3-16-6 LIQUIDROOM 2F
03.5464.0800  http://www.myspace.com/liquidloft



<出演者プロフィール>

NGATARI
monoや、Worldsend girlfriendなど、様々なアーティストとの共作を重ね、メジャー・
インディーズの垣根を越えて活躍するボーカリスト、Jessicaと、ギャラリーや舞台音
楽を手掛ける作曲家、須山真怜(monobook主宰)とのユニット。多元的な音を駆使する
パーカッショニスト、あだち麗三郎(from 俺はこんなもんじゃない)を加えて、2007年
に結成。以降、都内をはじめ、ヨーロッパでのライブ、コンテンポラリーダンサーと
の共演など、活動の場を広げる。2008年10月、Blue Archiveより、1st Album 「スプ
ルースの化石」をリリース。
http://www.ngatari.com


Oba Masahiro (symbolic interaction)
1988年生まれ。Ambient Quartet "ねむり"主宰するほか、ラップトップでのソロ/コラ
ボレーションにより、電子音楽から現代ジャズを横断して演奏する。これまでにsim、
大友良英氏、一ノ瀬響氏、伊藤まく氏、Hair Stylistics、Headphone Scienceらと共
演を重ねたほか、ダンサー川口ゆい氏、ヤエル・シュネル氏らによる"Project
HEREing Loss"に音響として参加し、2008年に赤レンガ倉庫にて公演を行う。2009年
にFrans de Waad(NL), set in sand(US)らをremixに迎えCD"prot"をリリース。
http://hironica.com


mophONE (moph record)
劇場音楽、インスタレーション、広告音楽など多様なキャリアをもつ電子音楽家、映
像作家によるオーディオビジュアル・パフォーマンスユニット。moph record主宰によ
り2006年結成。2007年6月”V.A./Sneaker”で初の音源”Snkr”をmoph orchestra名義でリ
リース。mophONEと改名後、着実に活動の幅を広げ、田中フミヤ、川辺ヒロシ、Calm、
Glimpse、Rino Cerrone、Numbなど国内外の有名なアーティスト達と競演。2008年11月、
ファーストアルバム”plug”をリリースし、各方面より注目を集めている。
http://www.mophrec.net
http://www.myspace.com/mophonemusic


Takashi Wada (onitor/PROGRESSIVE FOrM)
1982年、東京出身。デトロイト・テクノやジャズ、アートロックなどのエッセンスを
混ぜつつつも、しっかりとした音楽の素養をベースに、小気味の良いビートとエモー
ショナルなメロディーでどこまでも心地良い空間的な響きを幅広い音楽性で表現する
注目のアーティスト。1999年、16歳でニューヨークに留学しジャズと出会いジャズギ
ターやボサノヴァなど音楽理論を学ぶ。同時にギターとドラム・マシーンに歌を重ね、
シンガーソングライター的な作曲活動を開始。2002年、19歳の時にパリに移住。パリ
では大学に通いながらジャズギターとクラシックピアノを学び、同時にコンピューター
での作曲を始める。2004年、ドイツonitorレーベルよりデビュー・アルバム「meguro」
を若干21歳でリリース。風景を描写したアンビエント的なアプローチを中心としたこ
のアルバムから国連のアニバーサリーフィルムやテレビ番組に収録曲が使われること
になった。同時にヨーロッパ(フランス、ドイツ、オーストリア、ロシア)と日本など
でツアーを行う。2005年、活動の幅を広げる為に、また2ndアルバムの制作に向けてベ
ルリンに移住。2006年、生楽器を多く取り入れさらなる表現の幅を広げたアルバム
「araki」を、2007年11月、ベルリンの著名アーティスト達と様々なコラボレートをし
た楽曲が並ぶ3rdアルバム「Brand New People」を共にonitorよりリリースする。そし
て2009年8月、待望の4thアルバム「Labyrinth」をリリースする。
http://www.takashiwada.com
http://www.myspace.com/takashiwada

○リリース・インフォメーション
2009/8/5 on Sale
Takashi Wada 4th Album「Labyrinth」(全12曲)
XECD-1113 ¥2,200 +税

「とても気持ちのいいトロニカです。いろんな旋律が聴こえてきて、唄のメロディま
でもが浮かんできます。」高橋幸宏


DJ tao (Liquid note records)
Liquid Noteのレーベルオーナー/オーガナイザー、Takuro MiuraのDJ名義。 2005年
にLiquid Noteをスタートして以来、様々なイベントに携わる。空間を活かした演出、
アーティストのブッキングは彼の独自の世界観から創り出され、そのあたたかく、や
さしい空間は高い評価を受けている。no.9.Nanofingers,Uran Okajima,LO:BLOCといっ
たアーティストのリリースも話題を呼んでおり、A&Rとしても注目されている。DJとし
ても数多くのブッキングを受けており、エレクトロニカを中心としたスタイルで様々
なパーティーに出演。繊細に重ね合わせる音は、やさしく、映画を見ているようなス
トーリーを構成し、彼の世界観を正に表現している。現在は大阪を中心に活動中。
http://www.liquidnote.net




LIQUID LOFT (LIQUIDROOM 2F)
注意事項:
+20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証
明書をご持参下さい。
+会場付近でのお待ち合わせ及び立ち話等は近隣の方のご迷惑になりますのでご遠慮下
さい。
+会場には駐車、駐輪スペースはございません。歩道に自転車、バイク等をお止めにな
りますと歩行者の方の妨げ及び近隣の方のご迷惑になりますのでご遠慮下さい。

問い合わせ先:
info LIQUIDROOM 03-5464-0800
http://www.liquidroom.net
http://www.myspace.com/liquidloft
CATEGORY: NEWS 2009.09.09
UMAA store banner
UMAA store banner
P._nc
Ginga link banner
PAGE TOP