close
Jeff Mills(ジェフ・ミルズ)、アート・ドキュメンタリー・フィルム作品『Man From Tomorrow』(DVD+CD)を500枚限定でリリース!!
近年、音楽だけにとどまらず近代アートとのコラボレーションを積極的に行い、フリッツ・ラング『メトロポリス』への新たなサウンド・トラックや、パリ、ポンピドゥーセンターにおけるフューチャリズム展に唯一の生存アーティストとして作品を提供するJeff Mills(ジェフ・ミルズ)。

テクノ/エレクトロニック・ミュージックによる音楽表現の可能性を拡大し続ける彼が、John CageからRichie Hawtinに至る現代ミニマル・ミュージックに造詣が深く、デトロイトのElectrifying Mojoのドキュメンタリー作品『The Colours of the Prism, the Mechanics of Time』でも知られるフランス人映像作家、Jacqueline Caux(ジャクリーヌ・コー)とタッグを組んで今年発表した映像作品『Man From Tomorrow』(Axis Records / U/M/A/A)を、12月17日にDVD+CDの2枚組、日本500枚限定でリリースされることが決定した。

アーティスティックでエクスペリメンタルなこの映像の中には、Jeff Millsの考えるテクノのあり方、音楽制作の過程、彼の想像する未来、また、大観衆の前でプレイする際に感じる不思議な孤独感(『One Man Spaceship』で表現しようとした宇宙における孤独感に通じるものでもある)などのすべてが凝縮されると同時に、テクノ・ミュージックの醍醐味を、DJイベントとは異なったスタイルで表現する試みで制作された作品。まさにJeff Millsの創造性・実験的精神をあますところなく体現する作品だ。

今年2月にパリのルーブル美術館オーディトリアムでワールド・プレミアを行った後、ニューヨーク(Studio Museum of Harlem)、ベルリン(Hackesche Hofe Kino)、ロンドン(ICA)と上映を重ね、その後、京都、東京でも上映された本映像作品を、Jeff Millsによるサウンドトラック(16曲中12曲が未発表曲)を収録したCDと共にパッケージ。日本限定特典としてJeff Millsによるサイン入りポスターも封入される。

なぜJeff Millsが音楽を作るのか、テクノとは何のために存在するのかという疑問の答えを解き明かす映像による旅路。エクスペリメンタルな映像美に彩られた斬新なスタイルのアート・ドキュメンタリー・フィルム作品を手にされてみてはいかだろうか。
『MAN FROM TOMORROW』トレーラー(日本語字幕付き)


Jeff Mills
http://www.axisrecords.com/jp/

Jacqueline Caux
http://www.jacquelinecaux.com/
CATEGORY: NEWS 2014.11.07
JEFF MILLS
『MAN FROM TOMORROW』(DVD+CD)生産枚数限定日本仕様
(日本オリジナル特典: JEFF MILLSサイン[印刷]入りポスター)

品番:XECD-1132
価格:¥3,900(+税)
発売日:2014年12月17日

アマゾンでの購入はこちらから
AMAZON BUY

[DVD]

ドキュメンタリー映画(40分)
オーディオ:英語 / 字幕:日本語、フランス語、イタリア語
ブックレット: 解説:門井隆盛/ジャックリーヌ・コー(英文+和訳)

Produced by Axis Records & Jacqueline Caux
Starring Jeff Mills
Directed by Jacqueline Caux
Original Music by Jeff Mills

[CD]

1. The Occurrence
2. Multi-Dimensional Freedom *
3. The Event Horizon *
4. Gravity Drive *
5. Star Marked *
6. Us And Them *
7. Sirius *
8. The Man Who Wanted Stars *
9. The Source Directive
10. Actual
11. The Watchers Of People *
12. Searching *
13. The Warning *
14. Light-like Illusions *
15. Star People *
16. Utopia
(合計:71分)
* 未発表曲
UMAA store banner
UMAA store banner
P._nc
Ginga link banner
PAGE TOP