close
Takashi Wada『ラビリンス』
ドイツonitorレーベルから若干21歳でデビューしたベルリン在住のアーティストTakashi Wadaによる4thアルバム。

エレクトロニックとアコースティックを独自の感性で融合、どこまでも心地良い空間的な響きを幅広い音楽性で表現する大注目の秀逸作品!



とても気持ちのいいトロニカです。
いろんな旋律が聴こえてきて、唄のメロディまでもが浮かんできます。
高橋 幸宏



2009年2月にリリースされたAmetsub「The Nothings of The North」が好調なセールスを記録している名門PROGRESSIVE FOrMレーベルより、いずれも高い評価を得た1stアルバムに続く、よりアコースティックとヴォーカルのエッセンスを加えた約1年半振り待望の新作。AOKI takamasa、高木正勝らに続く、aus、Ametsub、蓮沼執太ら世代の代表格でもあり、sonarsound tokyo 2006では、aus、Ametsubらと共演する。
CATEGORY: WHAT 2009.08.05
アーティスト: Takashi Wada
発売日: 2009.8.5
定価: ¥2,200 +税
品番: XECD-1113
LABEL: PROGRESSIVE FOrM

AMAZON BUY
UMAA store banner
UMAA store banner
P._nc
Ginga link banner
PAGE TOP