close
sasakure.UK率いる超絶プレイヤーバンド、有形ランペイジのライブに、ネット発実力派女性ボーカリストmajikoのゲスト出演が決定!!
人気ボーカロイド・プロデューサーであり、矢野顕子をはじめとした様々なアーティストへの楽曲提供で知られるサウンド・プロデューサー、sasakure.UKが、超絶テクニックを持つスーパープレイヤー達を集結し2011年に結成したバンド 有形ランペイジ。

先日、sasakure.UK 、佐々木秀尚(Gt)、二家本亮介(Ba)、今井義頼(Dr)、そして新たにキーボードプレイヤーとして岸田勇気を加えた新体制での初となる再始動ライブが渋谷PLUG IN STUDIOで行われ、Sotte Bosseのボーカルとして知られる Cana、アルゼンチン ブエノスアイレス出身のボーカリストAnnabelがゲストボーカルとして登場し会場を沸かせました。

そして4月19日(木)、新代田FEVERで行われる追加公演にも、2人の女性ゲストボーカルが参加することが決定。渋谷PLUG IN STUDIOのライブでの柔らかな歌声が観客を魅了したCanaが再び登場、そして新たに、有形ランペイジが楽曲提供した「アガルタの迷い子」が収録されたニュー・アルバム『AUBE』をリリースしたばかりの実力派女性ボーカリストmajikoの出演が決定しました。

チケットは各プレイガイドで絶賛発売中。新メンバーに豪華ゲストを加えた有形ランペイジのライブをお見逃し無く。

【公演情報】

『有形ランペイジ~アルカタチと再定義'~』
日程 2018年4月19日(木)
時間 OPEN 19:00  START 19:30
料金 前売 ¥3,900 / 当日 ¥4,300(特典付)
   ※共に1D代として¥600別途必要
会場:新代田FEVER http://www.fever-popo.com/
〒156-0042 東京都世田谷区羽根木1-1-14 新代田ビル1F(京王井の頭線 新代田駅 徒歩30秒)

<チケット一般発売中>
ローソンチケット(Lコード):75431
チケットぴあ(Pコード):110-336
eプラス:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002253209P0030001

【プロフィール】

◆sasakure.UK

2月11日、福島生まれ。作詞・作曲・編曲の全てをこなすサウンド・プロデューサー。
《ゲームは一日一時間まで!》という過酷な環境下で8・16ビットゲーム音楽に影響を受け、合唱や文学作品に触れながら独学で創作活動を始める。
インターネットサイトを拠点にオリジナルのインスト楽曲やVOCALOID楽曲を発表、その作品性の高さで注目を集める。
時代を越えて継承される寓話のように豊かなメッセージ性を持つ歌詞と、緻密かつ高度な技術で構成されたポップながら深く温かいサウンド、それらを融合させた唯一無二の音楽性を確立している。
自らイラストや映像制作も手掛け、マルチな才能も非常に評価が高く、様々なジャンルのクリエイターともコラボレーションしている。

公式サイト http://sasakuration.com/

◆有形ランペイジ

sasakure.UKが自らの音楽表現を更に拡張するため、第一線で活躍する若手スーパー・プレイヤーを招集し結成されたバンド。
sasakure.UK自身もメンバーとして参加し、marina(Vo)、佐々木秀尚(Gt)、二家本亮介(Ba)、白井アキト(Key)、今井義頼(Dr)という6人編成により結成。
楽器や身体を通じて、“形の有る“音楽を提唱。緻密かつ難解な構造によって作られているため、演奏・歌唱することが不可能と言われるsasakure.UKの楽曲を、巧みにパフォーマンスする様は正に圧巻の一言。
2011年12月22日に、築地・BLUE MOODで行われた初のショウケースライブを成功させ、一躍話題を呼んだ。
2012年4月21日に発売されたsasakure.UKの2ndアルバム『幻実アイソーポス』(オリコン・デイリー初登場4位を獲得)にはバンドメンバーがレコーディングに参加しており、動画サイトで公開された楽曲群を演奏によって、より洗練された内容へと昇華させている。
同年10月17日には、1stアルバム『有形世界リコンストラクション』をポニーキャニオンよりリリース。高難易度な人気ボカロ曲を再構築、ゲストボーカルとして神田沙也加、三森すずこ、majico(現majiko)、Daisy×Daisy、UmiNekoを迎え、多彩な音楽表現を提示。その圧倒的な内容に多くのリスナーが衝撃を受けた。
2017年7月30日をもち、marina(Vo)、白井アキト(Key)が脱退。新たなメンバーとして岸田勇気(Key)が加わり新体制となって再始動する。

公式サイト http://ukrampage.com/
Twitter公式アカウント https://twitter.com/UKRampage_info

◆Cana sotte bosse

Cana_photos425.jpg

心のヒダにやさしく触れるような無垢な歌声で、聴く者を瞬時に惹きつけるCana。詩の世界に深く入り込み、語りかけるように歌うボーカルスタイルで、リスナーの心の奥深くにメッセージを届ける唯一無二の声を持つ。

2004年、i-depのフィーチャリングボーカルとしてインディーズデビュー。
2006年、Sotte Bosse のボーカルとして、J-POPカバーアルバム「Essence of life」をリリース。
2007年、2ndアルバム「innocent view」をリリース。
2007年、3rdアルバム 「moment」でメジャーデビュー。3枚のアルバムは合計70万枚を超えるセールスを記録し、日本ゴールドディスク大賞新人賞を受賞する。SXSW、サマーソニック、ARABAKI ROCK FESTをはじめ、国内外の数々の大型フェスやイベントに出演し、Free TEMPO、sasakure.UK、ROCKET MANなどのフィーチャリングボーカルとしても話題になる。
2012年、Cana sotte bosse名義でソロ活動をスタートし、世代を超えて歌い継ぎたい童謡、唱歌をカバーしたアルバム「〜わたしの好きなうた〜」をリリース。
2013年、2ndアルバム「わたしの好きなうた-Sing along with you-」をリリース。ボーカリストとして数々のコンピレーションアルバムに参加する他、CMソングの歌唱、CMナレーションなど多方面で注目を集めている。
2015年、デザイナーユニットTanny and Gomes.と共に、絵本の制作、
子供から大人まで楽しめるイベントを企画、運営するCarnivalプロジェクトを立ち上げる。Carnival HP → https://carnival.themedia.jp/posts/507165

Cana オフィシャルサイト
https://www.cana-official.com/

◆majiko(マジコ)

majiko-mains425.jpg

幼少のころからROCK、SOUL、JAZZなど様々な音楽を聴き、「まじ娘」としてネットシーンから人気を集め、バンドシーンでも注目されている女性ボーカリスト。作詞、作曲、イラストも手掛けマルチな才能を発揮している。2015年4月に1stアルバム「Contrast」、2016年1月に2ndアルバム「Magic」をリリース。2017年2月には1stミニアルバム「CLOUD 7」をリリースし、この時よりアーティスト名を「majiko」に改名。同年10月、ストレイテナーのトリビュート盤「PAUSE」に「冬の太陽」で参加した。2018年1月にはPS4®Lineup Music Video最新作「Playin’ Swingin’」に、「H ZETTRIO ×環ROY × 鎮座DOPENESS × majiko」名義で参加し話題をさらう。3月にはレコード会社を移籍し、2ndミニアルバム「AUBE」を発売した。

公式サイト http://www.majiko.net/
CATEGORY: WHEN 2018.03.20
UMAA store banner
UMAA store banner
P._nc
Ginga link banner
PAGE TOP