close
Christ.
ボーズ・オブ・カナダのメンバーとしての活躍を経て、クライスト.としてのソロ活動へ。2002年に来日した<メタモルフォーゼ>ではトリをつとめ、そのステージは今も語り継がれる。幾重にも重なり合う美しくメランコリックなメロディとブレイク・ビーツの融合。そのサウンド・プロダクションの全てに熟達したセンスを感じさせる。
CATEGORY: WHO 2011.01.01
UMAA store banner
P._nc
zttjapanlinkbanner.gif
Ginga link banner
PAGE TOP