close
Kirsty MacColl
ウィック・レコーズからデビューしたドラッグ・アディクスに在籍していたカースティ・マッコールはその才能が認められてスティッフ・レコーズから「ゼイ・ドント・ノウ」でソロデビュー。この曲は後にトレイシー・ウルマンによって「夢見るトレイシー」として全米/全英ヒットを果たす。 その後トーキング・ヘッズやザ・スミス、ハッピー・マンデーズといったアーティストのバック・ボーカリストを務めていたが、1987年にザ・ポーグスがリリースした「ニューヨークの夢(Fairytale of New York)」でのシェイン・マガウアンとデュエットが世界的なヒットを記録し、その名を広く知られるに至った。 1989年作『カイト』ではピンク・フロイドのデヴィッド・ギルモアやザ・スミスのジョニー・マーとのコラボレーションを果たした。 1994年ZTTから本作をリリース。2000年休暇中のメキシコで水難事故に遭い急逝。2001年にはロンドンのソーホー広場に彼女の同名曲(本作に収録)の歌詞を記した記念ベンチが設けられた。
CATEGORY: WHO 2011.01.01
UMAA store banner
P._nc
zttjapanlinkbanner.gif
Ginga link banner
PAGE TOP